ウィナーズ法とは

ウィナーズ法とは

ウィナーズ法は、投資法の一つとして世界的に有名です。リスクを抑えて儲けることができるとして、日本でも競馬や投資、オンラインカジノゲームで用いられている攻略法です。 簡単に言うと、賭ける額を最初に決めて、負けた時に倍額を賭けることで損失を補填する、負けがなくなるまで賭け続けるという方法です。負けを数列に記録し、数列がなくなるよう賭けていきます。 これだけでは分かりにくいですよね。 損失額を徐々に取り戻すウィナーズ法のカジノゲームでの使い方、どのような場面で利用するのが向いているのか見ていきましょう。

ウィナーズ法はオンラインカジノでどう使える?

ウィナーズ法はメモを取りながら計算に基づいて賭けていく方法なので、リアルなカジノよりもオンラインカジノでの実践が圧倒的におすすめです。オンラインカジノでなら、マイペースで賭けられますからね。カジノでは勝率約1/2、配当2倍のゲームに使用します。

ウィナーズ法の基本的なやり方

  1. 基本の賭金を自分で決める(例では賭金を1ドルとします)
  2. 負けたら数列に負けた金額1を記入する
  3. 勝ったら数列の左端の数字を消す
  4. 2連敗するまでは基本の賭け金で続ける(連敗すると数列の右側に数字が増える 1,1)
  5. 2連敗後の次のゲームでは賭け金を2倍にする
  6. 勝ちにより数列の全ての数字が消えたら1セット終了
  7. 次のゲームは初期設定の賭け金1ドルに戻ります

負けを記録し、全ての負けを一つずつ着実に回収していく形です。実際の表を見ると分かりやすいので、勝ち負けに合わせた数列を見ながら進めていきましょう。

ウィナーズ法をここで使ってみよう!

888カジノ
1 フリースピン
2初回入金
32回目の入金時
43回目の入金時
公式サイトへ
パイザカジノ
1通常ボーナス
2コンプポイント
3初回入金限定
4ローリングレート
公式サイトへ

ウィナーズ法の実践(表で解説)

初期設定の賭け金を1ドルとして8ゲームおこなった表です。 負けた賭け金を、次のゲームの数列の枠に記入します。下の表のように、1ゲーム目で負けたので2ゲーム目の数列の枠にに1を記入します。

2連敗した後は、数列の左端にある数字に2倍をした金額をベットします。1ゲーム目と2ゲーム目で連敗したため、3ゲーム目は賭け金が2ドルになりました。

連敗すると数列が右側に増えますが、連勝すると数列の左端の数字を消すことができます。 8ゲーム目で勝ち、数列が全て消えました。 結果は4勝4敗で、6ドルの利益で終了しました。 ここからゲームを続けた場合どうなるかご覧ください。8ゲーム目が終了した時点で1セット完了した(数列は消えた)ので、賭け金は初期設定の1ドルから再スタートします。

ゲーム回数30回の時点で15勝15敗です。累計損益はマイナスになってしまいました。連敗が続くと数列が長くなり、数列を消すのに時間がかかり負けの回復が長期戦になります。 ウィナーズ法は2連敗した時に初めて始まるので、最初に勝ちが続いたゲーム9〜15回までは累計損益があまり大きく動いていません。つまり連勝したり勝ち負けが交互にくると収支の増減は緩やかで、大きな利益にはならないのです。

ウィナーズ法は絶対勝てる必勝法?

数列がなくなるまで勝負を続けていくことで、数列が消えた時点、1セットが終了した時には利益が出る必勝法です。連敗した時は緩やかに資金が減少し、一方で2連敗により賭け金が2倍になった後に連勝すると、損失を回収して利益を増やすことができます。 どのような必勝法でも、いつでもこれさえあれば絶対大きく勝てる! とはいかないでしょう。しかし、メリットとデメリットを押さえて、効果的なゲームにタイミングを見極めて使用するとリスクを抑えて利益を得ることができます。

ウィナーズ法をここで使ってみよう!

カジノエックス
1初回入金ボーナス
2フリースピン
32回目入金ボーナス
43回目入金ボーナス
公式サイトへ
カジ旅
1初回登録ボーナス
2スロッティア限定
3入金ボーナス
4初回入金
公式サイトへ

ウィナーズ法のメリット

  • 急にスッカラカンになるリスクは低い
  • 五分五分の勝敗でも利益を得られる
  • 損失を消しながら少しずつ利益を積み重ねていく
  • 最初に連敗が続いた場合に損失を取り戻すのに効果的
  • 少ない資金でもゆっくり長くプレイが楽しめる

ウィナーズ法のデメリット

  • 賭け金の上昇は緩やかなので短期間に大きな利益は期待できない
  • 勝敗の結果をメモを取るのが面倒、計算に手間がかかる
  • 勝ち負けが交互に続くとウィナーズ法は使えない
  • 最初に連勝が続くとあまり利益が増えない
  • 連敗が重なると数列が長くなり、数列がなくなるまで時間がかかる

そもそもウィナーズ法は2連敗しないと使用できないので、連勝が続く場合や勝ち負けが交互になる場合はあまり利益を生むことができません。連敗した後の連勝が一番効果的であり、連勝した後の連敗では効果が出ません。

どんな時にウィナーズ法が有効?

ハイリスクハイリターンよりも、少しずつじっくりとゲームを楽しみたい時にウィナーズ法はおすすめです。少額の資金でも長時間プレイできる魅力があります。

  • 少額の資金で長時間遊べる
  • ハイリスクを避けたい人におすすめ
  • 最初に2連敗以上発生したとき利益が伸びる可能性がある

ここまで読まれた方はウィナーズ法の長所・短所が理解できたと思いますが、ウィナーズ法の一番の目的は損失額の回収です。数列を消して1セットを完了させることにこだわりすぎると、利益が最大化したタイミングを逃してしまうことがあります。

ゲームの中で勝ちが続くと、1セット完了した時よりも利益が最大化している時があります。連敗した後に連勝したタイミングでゲームを切り上げるのがポイントになります。 また、続ける場合は連勝により収支額がプラスになった時に、賭け金を初期設定にリセットするのも有効です。数列が増えて一度の賭け金が大きくなりすぎてしまうのを防げます。大きく負けるリスクを最小化できます。

連敗が続き過ぎると数列が長くなり、なかなかマイナスから抜け出せなくなってしまいます。見極め時は悩みますが、連敗の流れから抜け出せない時は損失が膨らむ前に切り上げて、他の必勝方法を試すなど戦略を変えることが求められます。

勝ち負けが交互、連敗が続く時に使える必勝法

  • マーチンゲール法
  • グランマーチンゲール法
  • 3倍マーチンゲール法

ウィナーズ法におすすめのカジノゲームはこれ!

カジノでウィナーズ法が有効なゲームは、勝率50%で配当が2倍のゲームです。 具体的に言うと、以下のようなお馴染みのゲームの数々で効果的に使えます。

    • ルーレット(赤黒賭け、ハイロー賭け、奇数偶数賭け)
    • バカラ
    • ブラックジャック
    • シックボー
    • クラップス

初めてのカジノでお金を失ったらどうしようとドキドキしている初心者の人にもぴったりの攻略法というわけです。オンラインカジノなら周りを気にせずメモを取って計算することができるので、是非ウィナーズ法を試してみてくださいね!