「ラッキーチカ製作委員会」について

ラッキーチカの運営母体である「ラッキーチカ製作委員会」は2020年7月に日本のオンラインカジノ業界の向上を目的として結成されました。

「ラッキーチカ製作委員会」の創設には欧米のランドカジノの経験者、オンラインゲームサイトの開発従事者、長年のカジノ愛好家など多彩なメンバーが参加、業界の活性化を目指して活動を始めました。

近年、日本でもオンラインカジノが盛んになり、ゲームなどしたことのない人でも簡単にカジノゲームに参入できるようになっています。

かつてはお金のある人々だけのゲームだったルーレットやブラックジャックを、オンラインカジノでは誰もが気軽に楽しめます。

しかも、映画から抜け出たような美女ディーラーとの会話を楽しみながら。

しかし、反面、入出金の方法が分からなくて嫌になってしまったり、ボーナスを貰えることを知らず損をしてしまったり、更には、ゲームにのめり込みすぎて大金を失ってしまったりといった残念な話も耳にするようになりました。

Covid-19の広がりで家で過ごす時間が増え、これまではオンラインで長い時間を過ごすことなどなかった人までがオンラインカジノ業界に参入した結果です。

ラッキーチカはこうした人々がオンラインカジノにネガティブなイメージを持ってしまわないよう、どんな些細な疑問もおろそかにすることなく、サイトで共有・解決していきたいと思っております。

ラッキーチカはオンラインカジノを訪れた全ての人が安心してゲームできるよう、満足してカジノサイトから出られるよう、オンラインカジノ業界のより良い環境づくりに尽力していきたいと思っております。

ラッキーチカ製作委員会

令和二年十月一日